飲食店の店長必見!店の制服選びの抑えるべき5っのポイント

PROUNI

抑えるべき5っのポイント

  • デザイン
  • 機能性
  • サイズバリエーション
  • 納期
  • 送料

働く環境によって様々ですが、この5っを抑えて考えればもう迷うことはないでしょう。

ユニフォームを新調しようかなと思っている方にも参考になりますので、ぜひご覧ください。

デザイン

店のユニフォームは、その店の顔になります。

店のコンセプトや、内観にあったデザインを選ぶようにしましょう!

レストラン 制服

大まかなパターンとしては

レストラン/居酒屋/カフェ/バー/和風

などなど

他にも細かく絞り込んでいけますが、
上記のワードの後に、自分の店がどういったテイストなのか検索に入れてみましょう。

カフェ 制服

また店のコンセプトカラーなどがありましたら、それも盛り込んで検索してみましょう。

機能性

ユニフォームをどの環境で誰が使うのか。

ユニフォームの機能性

厨房のコックさんが使うものなのか。

料理を運ぶウェイターさんが使うものなのか。

同じパンツでも…

コックさんのは、汚れにくいのがいい。

ウェイターさんは、動きやすくストレッチの効いたものがいい。

などなど

実際にあったらいいなと思うポイントを考えておきましょう。

これらは制服を新調するときにも重要視するべきポイントになります。

サイズバリエーション

新しく入ってくる、従業員さんに合うサイズがない!
なんてこともありますよね。

サイズが合っていない状態で着用するのは見栄えも悪く、いい印象はありません。

その人だけ別の制服を着用するのも、店の統一感が損なわれてしまいます。

サイズバリエーション

エプロンやバンダナなどフリーサイズのものはとにかく、シャツ・パンツはなるべくサイズ展開の多いものを選びましょう。

納期

新人さんが明日から来る!

ヘルプに入ってもらう人の制服がない!

お店の撮影で制服が汚れている!

急遽、明日すぐに必要になることって結構ありますよね。

そんな時に、即日出荷できるユニフォームだったら安心です。

楽天市場の場合、
“あす楽”に登録されている商品でしたら
お昼ごろまでの注文で即日出荷してもらえます。

あす楽

ユニフォームを選んだ際は、そこをチェックしておくと焦らずに済みます。

また、不必要に店舗に在庫を置いておく必要もなくなります。

ただ、店舗側の在庫がなくなる場合もあるのでそこは注意してください。

送料

1人従業員が増えるたびに、制服を頼んでいたら
送料がかかる場合は結構なコストになります。

ユニフォーム自体にコストがかかる場合はまだしも、送料にコストをかけるのはもったいないですよね。

かといって、送料無料のラインまで行くまで余分に頼んで、在庫を積むのもあまりよろしくないです。

同じようなアイテムで悩んでいたら、なるべく送料無料のアイテムを選ぶようにしましょう。

理想のユニフォーム

  • 店のコンセプト、内観に合ったデザイン
  • 作業、環境に合った機能性
  • 幅広いサイズバリエーション
  • 頼んで翌日に届く納期
  • 1つだけ頼んでも送料無料

“送料無料で即日出荷、サイズバリエーションも幅広く、適した機能性を用いた、店のコンセプトに合ったデザインのユニフォーム”

が理想です。

和風 制服

しかし、全てにマッチしたアイテムがあることは少ないでしょう。

どこを1番優先すべきところか。ということを考えて、絞り込みましょう。

送料無料と即日出荷に関しては1か0です。

サイズバリエーションは、まあだいたいこのくらいのサイズまでがあればいいだろう。というので絞れます。

機能性は実際に着用する人の意見を聞くのが1番だと思います。

デザインは、個人的には1番大事なポイントだと思います。

上記を踏まえて、自分の店に最適なユニフォームが見つかれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

飲食店ユニフォームを楽天市場で選ぶ

hamaska
山田勇作 YAMADA YUSAKU

mail : hamaska.29@gmail.com
instagram : https://www.instagram.com/hamaska29/
Twitter : https://twitter.com/hamaska29

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。